会則

一般社団法人全国タウンマネージャー協会 会則

(名称)

当法人は、一般社団法人全国タウンマネージャー協会と称する。

(目的)

当法人は、国内で実施されている様々なまちづくり事業における諸問題の解決に向けた調査、研究、検討を行なうとともに各地域におけるまちづくり事業の推進支援及びこれに関わる人材市場を確立すること目的とする。

(事業)

当法人は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。

 (1)地域活性化に関する各種事業

  (2)まちづくりに関する調査、研究、提言事業

  (3)人材市場確立に関する各種事業

  (4)その他前条の目的を達成するために必要な事業

(会員の構成)

当法人の会員は、次の5種とし、正会員をもって一般社団法人及び一般社団法人に関する法律(以下「一般法人法」という。)上の社員とする。

 (1)正会員  まちづくりに関する実務経験と実績を有する者のうち、当法人の目的に賛同して入会した個人又は団体

  (2)名誉会員 当法人に功労のあった個人又は団体、又は社員総会にて推薦された個人又は団体

 (3)一般会員 当法人の目的に賛同して入会した個人又は団体

  (4)賛助会員 当法人の事業を賛助するために入会した個人又は団体

  (5)特別会員 当法人の事業を賛助するために入会した公的団体等

(会員)

当法人の会員は、以下に定める5種とし、入会方法は以下のとおりとする。

 (1)正会員  新たに正会員になる者は、既に正会員になっている者3名以上の推薦を要し、理事会の承認を得るものとする。

 (2)名誉会員 当法人に功労のあった者及び社員総会にて推薦された者を理事会で承認するものとする。

 (3)一般会員 所定の入会申込書に記入の上、会長の承認を得るものとする。

 (4)賛助会員 所定の入会申込書に記入の上、会長の承認を得るものとする。

 (5)特別会員 当法人に功労のあった者及び社員総会にて推薦された者を理事会で承認するものとする。

(会費)

当法人の会費は、会員の種別ごとに以下の通りとする。なお、初年度の会費は、申込日に関わらず、会計年度末である8月31日までの会費を納入したこととみなす。

 (1)正会員  20,000円

 (2)名誉会員 なし

 (3)一般会員 5,000円

 (4)賛助会員 1口5,000円

 (5)特別会員 なし

(役員)

理事のうち1名を代表理事とし、代表理事をもって会長とする。また、理事のうちから、業務執行理事として、副会長、事務局長、ブロック長を設置することができる。

(1)会長 1名

(2)副会長 1名以上

(3)事務局長 1名

(4)ブロック長 1名

(顧問・相談役)

 理事会において顧問、相談役を選任する。

(1)顧問 1名以上

(2)相談役 1名以上

(監事)

監事は、社員総会の決議によって正会員の中から選任する。

(1)監事 1名

(職務)

(1)会長 協会を代表し、協会の事業全体を統括する。

(2)副会長 副会長は、会長を補佐し、会長に事故があるときはその職務を代理する。

(3)事務局長 協会の事務局業務を統括する。

(4)ブロック長 全国各地域ブロックに設置するブロック担当を統括する。

(5)顧問 求めに応じて組織運営、事業実施におけるアドバイスを行う。

(6)相談役 求めに応じて組織運営、事業実施におけるアドバイスを行う。

(7)監事 協会の会計監査を行う。

(地域ブロック)

 地域ブロックとは、全国を以下の9つのブロックに分け、各地域ブロックには、地域からの相談対応窓口となる担当者である地域ブロック担当を設置する。

北海道、東北、関東、中部、北陸、関西、中国、四国、九州・沖縄

おすすめの投稿
最近の投稿
Archive
カテゴリー
Tags

© 2016 Japan Town Manager Association